はじめに 2019/11/01 更新

最初にジョーティッペンスさん、ジョーさんのコミュニティ、ツイッターのフェンベンユーザーやご家族、人々の健康を支えるため膨大な時間を研究に使われている研究者の方々に貴重な情報をシェア、公開していただいていることを感謝します。

2016年アメリカのジョーティッペンスさんが全身転移した癌を3ヶ月で治したという魅力的な話がニュースになりました。
その治療法であるジョーのプロトコルを紹介します。

あなたにこの治療法をすすめていません。
主に使われるフェンベンダゾールは人に対して承認されている薬剤ではありません。
仲間の薬剤であるメベンダゾールやアルベンダゾールでは人での臨床試験が始まりポジティブな結果も出ていますがまだ道半ばです。

この治療法はソーシャルネットワーク上で広がり日本も含め世界中で自主的に実践されています。ステージ4からの寛解や改善など多くの報告があり、 標準治療を打ち切られたり、医師に緩和をすすめられたがん患者さんに治療の希望を与えています。

標準治療を否定していません。
多くの人がフェンベンダゾールと化学療法や手術、放射線治療と安全に併用しています。

始めること自体は難しくありません。
いくつかの注意事項はありますが4つの薬やサプリメントを用意するだけです。プロトコルに書いてあるものすべてを飲むことがベストですが、事情によって一部の補助サプリを飲まない選択も可能です。

基本的には辛い副作用はありません。
一部のフェンベンユーザーから下痢や便秘などの副作用報告されていますが重篤なものはありません。がんに対しては強く働きますが抗がん剤と違って人にとっては穏やかな作用になります。

この薬は特効薬ではありません。
他の多くの薬と同じように効く人も効かない人もいます。
すぐ効果がある人も、時間をかけて効果が出る人もいます。
他のサプリや薬を追加して効果が出始める人もいます。
化学療法を併用して改善した人もいればフェンベンだけでホスピスから普通の生活に戻った人もいます。
再発防止で飲んでいる人もいます。

お金を払う必要はありません。
薬の購入以外で医師以外の誰かにお金を払う必要はありません。
誰かが本を売るわけでも誰かが指導目的でお金を稼ぐわけでもありません。
この治療方法はソーシャルネットワークでユニークな形で広まっていて
最新の情報もソーシャルネットワーク上やコミュニティにあります。

世界中で仲間が自分自身の治療に最適な方法を手探りで試してシェアしています。



(C)kozyb 情報は常に変わります。転載せずにリンクを張ってください。